任意ほけん 比較のお手伝い/

MENU

愛車を売る事になったらまず車査定を受ける必要があります。今まで利用してきた愛車が現在どの位の価値があるのかを車査定氏によって点検してもらうのです。
査定を受ける前にしておきたい準備としては洗車と車内の清掃と整理整頓です。車をもう手放すのだからわざわざ洗車しなくてもいのではと思うかもしれません。ですがドロンコの車と洗車済みの車ではどちらが印象が良いでしょうか。車の査定をしてくれるのは人間です。なので今まで愛車を大事に扱って乗ってきましたよとアピールしておきましょう。また室内の荷物は査定を受ける前には整理しておいた方が良いでしょう。車査定は車内の点検も行いますので査定氏さんがスムースに査定出来るようにしておいた方が良いです。トランクルームも同時に点検するので荷室の荷物は整理整頓して車外に出しておいた方が良いでしょう。車検証や自倍責保険書、車の取り扱い説明書も準備しておくとより査定がスムースに進むでしょう。

 

 

私の乗っている車は13年になります。とても大切な軽自動車で、独身の時は遠出をするにも使っていました。愛着があるんですよ。
しかし今回ついに、ついにマフラーが落ちてしまい暴走族のような音が。さすがにやばいと思って修理に出すと「お客さん、寿命ですよ。」と言われてしまいました。でも現在の私のは子どもがいて、月々のローンやら生活費で出費がかさんでいます。いきなり車を買うことは出来ない。とうい事で旦那と相談して、以前から興味があった「カーリース」をしてみる事にしました。よく新聞のチラシにも入っていますよね。
チラシで目星をつけてからいざお店へ出陣。人気の車で「限定2台」なんて書かれていましたが、空きがありゲットする事ができました。話をよく聞いて3年契約にしました。月々の支払いは1万円です。3年なら36万円の支払いになりますね。リース後は他の車を買うか、再リース又はリースした車の買取になるそうです。それはまた今後検討かな。保険の面でも全てお店が請け負ってくれるそうなので、精神的にも安心です。
ただ返却時には査定があって、場合によってはプラスになるとか。でも私は買い物と子どもの送迎くらいだから大丈夫でしょう、きっと。借りている訳だからね、きれいに使っていきたいと思います。